検索
  • Social Impact Act

ポジティブなインパクト創出を目的としたNet Impactとは


Net Impactとは

Net Impactとは、ポジティブなインパクトの創出を目的としたグローバルコミュニティーで、会員数は、101,275人を超えます。

活動は、1993年より続けられており、NET IMPACT CONFERENCEを毎年開催しています。トヨタやスターバックスなどの企業もスポンサーになって活動を支えています。

NET IMPACT CONFERENCE 2016の内容の一部はネットでも公開されています。

2016年のカンファレンスには、2,400人以上の参加者を記録しました。


Toyota Next Generation Mobility Challenge

トヨタは様々なコンペティションを実施していますが、「Toyota Next Generation Mobility Challenge」で受賞した、で視覚障害者向けモビリティに関するアイディアなども、Net Impactの活動の中で生み出されたものです。

以下、内容のサマリー動画です。


Forward Food Competition

途上国においても、先進国においても、食料廃棄は問題になっていますが、その問題を解決するサービスなども、考案されています。

以下、内容のサマリー動画です。


今回は、社会の課題において、ポジティブなインパクトの創出を目的としたグローバルコミュニティーである、Net Impactを紹介しました。

Net Impactはグローバルで活動しており、様々な課題について、解決するための、アイディアや行動するためのコミュニティーの組成についても取り組んでいます。

社会的インパクトを意図した活動に参加しようとしている方は、是非、Net Impactのホームページにアクセスしてみてはいかがでしょうか?

引き続き、社会的なポジティブなインパクトの創出を目的とした企業やその取り組みについて紹介していきます。


参考URL

・Net Impact ホームページ

https://www.netimpact.org/

・アニューアルレポート2016

https://www.netimpact.org/sites/default/files/documents/2016-annual-report.pdf

#アメリカ #ソーシャルインパクト #ソーシャルインパクト投資 #ソーシャルファイナンス #国際協力 #海外進出 #発展途上国 #社会的企業 #開発経済 #社会的投資 #社会的インパクト投資

最新記事

すべて表示

SDGsやサステナビリティーに挑戦するベンチャー企業

国連サミットで採択された、17の持続可能な開発目標(SDGs)と連携し、地球と人類とが直面している最大の課題をテクノロジーで解決するスタートアップを発掘し、支援することを目的に、Extreme Tech Challenge(XTC)が開催されています。 今回は、そちらにも挑戦している、日本のスタートアップ企業を抜粋して紹介します。

メルマガ登録はこちら