検索
  • Social Impact Act

2020年のソーシャルインパクトアクトの総括と2021年を踏まえて

2020年も残すところわずかになりました。


今年度の頭から思い起こすと、様々な変化・変動があった一年だったかと思います。


まずは、COVID-19です。

社会・環境領域のリスクが、現実の経済活動に大きな影響を及ぼすことが悪い形で証明されることとなりました。


また、アメリカ大統領選や日本でも安倍首相の退任など、政治的にも変化のあった一年となりました。


経済領域でも、原油先物価格のマイナスなど、稀な事態が発生したのは記憶に新しいです。




本メディアでは、ソーシャルインパクトやサステナビリティー領域の情報を発信しています。


企業の立場から言えば、ある意味、広く社会問題やグローバルテーゼに対して、いかにしなやかで入れられるか。

また、未来予測などの限界性を改めて認識することになった一年だったかと思います。


2021年以降もソーシャルインパクトでは、主に二つの論点で、なんらかしらのヒントになるような情報を発信していければと思います。


・どうすれば”いい企業”の歩みを進めていけるのか?

⇒サステナビリティー領域のテーマ


・どうすれば”新しい価値”を創造することができるのか?

⇒イノベーション領域のテーマ



別途経営しているKI Strategyは、2021年で6期目がスタートします。

関連領域の支援実績も相当数、蓄積してきており、まとめた形でのコンテンツも増やしていければと考えております。 コラボレーションも積極的に進めていければと思っておりますので、お気軽にお声がけください。


引き続きよろしくお願いいたします。

メルマガ登録はこちら