検索
  • Social Impact Act

『クリエイティブ・イノベーションの道具箱』(雷鳥社)が発売開始

SIAの今井です。 ソーシャルインパクトアクトでは、サステナビリティーやSDGs、ESGなどを主題に様々なトピックを扱ってきました。 そうしたソーシャルインパクトを生み出すような、社会課題のビジネスによる解決のキーワードとなるのが、”クリエイティビティー”と”イノベーション”だと考えています。 ことさら、社会課題の解決という文脈だけではありませんが、【クリエィティブ×イノベーション】の文脈に合わせて、ビジネス、アート、芸術、食、プロダクト、サービス、デザイン、思想、ワークショップなどなど・・・多様なジャンルの事例を埋め込んでいます。 ページは200p~で、全ページフルカラー。



関心をお持ちの方は、是非、手に取ってみて頂ければ幸いです! 『クリエイティブ・イノベーションの道具箱』(雷鳥社) https://amzn.to/2Rktrhc また、クリエイティブ・イノベーションについて、10/2(金)21時~Schooさんで講座を受け持ちます。関心をお持ちの方は、日程が近くなりましたら、是非チェックしてみてくださいね。

https://schoo.jp/class/7348?admin=9mjuICu4ZQKmMXx%2BbJolBQ%3D%3D

普段、セミナーや動画などなどは基本お断りすることも多いのですが、本を紹介したいと思っておりますので、様々な媒体でのコラボなどお気軽にお声がけください! ひょっこり登場させていただきます。 引き続き、よろしくお願い申し上げます。

最新記事

すべて表示

企業理念やビジョンをいかに従業員や企業に浸透させるべきか?

SIAの今井です。 運営会社のKI Strategyでは、戦略だけでなく、経営理念やビジョン、コンセプトの策定のご支援をすることが多々あります。 そうした中で、単に策定するだけでなく、それをいかに企業や従業員に浸透させるべきか? というお題を頂く機会が増えてきました。 これは、新しく企業理念やビジョンを作る場合だけでなく、既にある企業・経営理念をいかに従業員に伝えていくべきかというものも含ま

メルマガ登録はこちら

送信ありがとうございました