検索
  • Social Impact Act

脱炭素領域への進出を検討している地主・土地オーナー大募集

昨今、脱炭素の領域に進出する企業が増えています。 もちろん売電収益を見込んでという意味もありますが、それだけでなく、脱炭素由来の発電を自社で活用することで、NETゼロ(実質温室効果ガス発電ゼロ)を目指す取り組みの一環としても、脱炭素電源確保に対するニーズが高まっています。 古くから屋根上に太陽光を設置したり、遊休地の有効活用としても、脱炭素領域の取り組みを推進することは行われてきました。 一方、より積極的に推進していこうと考えている企業の課題として、より投資を増やしていきたいと考えているが、実際に適切な土地や場所がないという話題がよく上がるようになっています。

翻って、地主や土地オーナーにおいても、土地や場所の有効活用は永遠のテーマとなります。 別途、KI Strategyでは、サステナビリティー領域の専門家プラットフォームSaslaの運営を実施しています こちらのプラットフォームにおいても下記のような専門家が多数登録しています ・太陽光、風力、地熱、バイオマス、水力、アンモニア発電など各種発電領域の専門家 ・事業開発、投資計画など、実際の収支シミュレーションや運営ノウハウを持つ専門家 そこで下記のようなニーズを持つ企業や個人を募集しております。 ・脱炭素領域に進出したい(コラボ先探索含む) ・土地や場所の有効活用を模索している 該当する方は、お気軽にご連絡頂ければ幸いです。 https://sasla.jp/inquiry.html

メルマガ登録はこちら

送信ありがとうございました