検索
  • Social Impact Act

動物かんきょう会議とは?〜動物になって考えよう〜


「動物かんきょう会議」とは?

子ども向けコンテンツを調べている過程で、「動物かんきょう会議」が結構有名と話題にあがっていましたので、紹介します。


動物かんきょう会議は、現在、世界規模でプロジェクトが進行しているようです。

「動物になって考えよう」を合言葉に、子どもたちが大好きなアニメーション手法を用いて、次世代の日本と世界の子どもたちが、よりよい地球の未来について話し合い考え合う教育コンテンツ番組を含む総合エデュテイメント事業の総称で、原作者はマリルゥ&イアン氏です。

SDGsなどを背景に、教育関係では、ESD(Education for Sustainable Development:「持続可能な開発のための教育」を日本政府も推進しており、そうした観点からも注目される内容となっています。

SDGs時代におけるESD(持続可能な開発のための教育)とは何か?

日本語のアニメーションや、絵本などのコンテンツもありますので、是非、お子さんなどと一緒にご覧になってみてはいかがでしょうか?

動物かんきょう会議のホームページはこちらです。

メインターゲットは子どもの様ですが、ご関心をお持ちの方は合わせて参照してみてください。


#国際協力 #環境 #NGO #NPO #SDGs #ESD

最新記事

すべて表示

SDGsやサステナビリティーに挑戦するベンチャー企業

国連サミットで採択された、17の持続可能な開発目標(SDGs)と連携し、地球と人類とが直面している最大の課題をテクノロジーで解決するスタートアップを発掘し、支援することを目的に、Extreme Tech Challenge(XTC)が開催されています。 今回は、そちらにも挑戦している、日本のスタートアップ企業を抜粋して紹介します。

メルマガ登録はこちら